開催日時: 2019年6月20日(木)
開催場所: 倉敷商工会議所3階第5会議室
内容 2019年度第3回例会(参加人数:79名)

2019年度第2回例会79名の参加で開催いたしました。

安藤会長による会長挨拶の後、以下のとおり各委員会報告がありました。


総務広報委員会 西田委員長より7月の総務広報委員会にて広報写真の撮り方講座を実施するため、オブザーブ参加を呼びかけました。
委員会活動および自社PRに役立つ内容ですので、皆様の参加をお待ちしています。

 

 

親子絆委員会 河合委員長からは、7 月例会内事業働き方改革とハローワーク活用法について」講師例会の参加の呼びかけを行いました。
求人票を作成する際のポイントなどについてお話をしてくださるそうです。
ぜひ参加して、自社の採用活動有利に進めましょう。

 

 

三斎市委員会 亀山委員長から
先日(6/16)の「倉敷三斎市」の協力への感謝と次回7月の倉敷三斎市(7/21)への協力依頼がありました。

 

 

 

サッカー同好会の竹内監督より
7/5~7/7の日程で長崎で行われる全国大会での優勝にかける意気込みを語っていただきました。
最後に優勝に向けて竹内監督の「優勝するぞ!!」の掛け声の後、
会員一同で声を合わせて気持ちを1つにしました。

 

 

 

例会内事業 「語り合おう!倉敷の「今」と「未来」について」を玉島YEG、児島YEGのメンバーも参加して実施いたしました。
政策提言委員会の鳥井委員より、倉敷市の人口増減についての状況と政策の2つの切り口について説明の後、各グループごとにテーブルに分かれ「倉敷市の人口を増やすために何ができるか?」をというテーマで熱心に議論した後、発表を行いました。

玉野YEGのみなさんより「岡山県商工会議所青年部連合会会員大会 たまの大会」についてのPRがありました。
「参加者が横のつながりを沢山つくることができるように」と今から大会の準備をされております。

安藤会長からもYEGの仲間の頑張りに報いるために「一歩踏み出して行動していこう」と参加呼びかけがありました。
合言葉は「みんな笑顔でhapiness!!」です。